• 毛穴・角栓対策
  • 鼻や頬に目立つ毛穴対策、毛穴に詰まってしまう角栓対策の方法や、対策化粧品についてまとめています。毛穴のつまりや開きなど、目立ってしまう毛穴に対してスキンケアを始めましょう。

毛穴対策の化粧方法!毛穴の悩みをカバーしやすいリキッドファンデ

毛穴をカバーするならリキッドタイプのファンデーションがおすすめ!保湿効果もあって、化粧もちも◎!
 

 
メイク後に毛穴が隠れず目立ってしまう…そんな経験はありませんか?開いた毛穴にファンデーションが詰まってしまうと、毛穴の大きさが余計に目立ってしまいショックですよね。

今回は毛穴が目立ちにくいメイク方法と、ファンデーションの選び方をご紹介します。

毛穴トラブルに悩む人や、化粧もちを良くしたい人はぜひ参考にしてみてくださいね。

 

毛穴が目立つ時の化粧方法

目穴が目立つ時は、どんなメイク方法が適しているのでしょうか。まずメイク後に毛穴が広がって見えてしまう原因を見てみましょう。

毛穴が目立つ原因には、2通り考えられます。

  • 過剰な皮脂分泌
  • 肌の乾燥

肌が乾燥していると、刺激から肌を守ろうと皮脂が過剰に分泌されます。

過剰に皮脂が分泌されると毛穴の入り口が広がり、毛穴の凹凸が目立ってしまうのです。また皮脂分泌が常に多くなると、毛穴を角栓がフタのように塞いで、ファンデーションを浮かせて落ちやすくしてしまうケースもあります。

毛穴が目立つ時は、肌の乾燥を防ぐベースメイクを選ぶのがおすすめです。油分と水分をバランス良く含むリキッドタイプのファンデーションは、毛穴の悩みをカバーしやすく、保湿効果も期待出来ます。
 

毛穴にリキッドファンデーション

リキッドファンデーションというと、メイク時に手が汚れて面倒だったり、使い辛いイメージがある人もいるのではないでしょうか。

肌が乾燥しやすく、毛穴悩みをなんとかしたいと思う人にこそ、リキッドファンデーションに向いています。慣れればパウダーファンデーションよりも化粧もちが良く、快適に過ごすことが出来るのです。

そんなリキッドファンデーションを使う時のポイントを、3つご紹介します。
 

 icon-check-square-o リキッドファンデーションを使う時の3つのポイント

  1. 薄づきを心がけること
  2. 最初にカバーしたい部分を中心して、塗り始めること
  3. 手で顔全体に広げた後は、スポンジや専用ブラシを使いしっかりと密着させること

毛穴の黒ずみや、ニキビ跡など肌トラブルを隠したい時はついつい厚塗りをしてしまいますよね。リキッドファンデーションはカバー力があるので、厚塗りをしてしまうとその部分だけ目立ってしまいます。

カバーしたい部分に点々とファンデーションを少量つけて、顔の中心から外側に向かって、手早く広げていきましょう。最初にファンデーションを乗せた部分が濃く、伸ばした部分が薄づきになるので顔に立体感が生まれますよ。

さらに伸ばしただけでなく、スポンジやファンデーションブラシで肌に叩き込むように密着させると、化粧もちが良くなる効果が期待出来ます。

毛穴は下向きに開きやすいので、下から上へポンポンと軽く叩くようにして、馴染ませましょう。毛穴の方向を意識して行うと、毛穴にファンデーションが入り込みづらくなるのでおすすめです。
 

毛穴対策におすすめのリキッドファンデーション

毛穴対策のリキッドファンデーションを選ぶ時には、毛穴の状態によって、テクチャーや配合成分をチェックしてみてみましょう。毛穴のお悩み別に調べてみました。

毛穴の黒ずみ、角栓には

液状のサラッとしたテクチャーのリキッドタイプ、またはジェル状の軽い使い心地のファンデーションがおすすめ。メラニン色素を薄くする効果が期待出来る美白ケアや、余分な皮脂を抑える成分が配合されていると、メイクのもちが高まります。

毛穴の開き、凹凸には

しっとりと保湿力もあるスティックタイプや、美容成分の多いクリームタイプがおすすめ。肌の油分と水分のバランスを整える、セラミド成分ヒアルロン酸などの美容成分が多いと、肌への密着力も高まり、ファンデーションが浮きにくくなります。

また毛穴の黒ずみはメラニン色素が沈着しているため、肌の色より1トーン暗めに感じるファンデーションの色を選ぶと良いでしょう。

一方毛穴の凹凸が目立つ時は、肌の色よりほんの少し明るい色を選ぶことで、毛穴が影になるのを防いでくれます。

毛穴のお悩みに合わせて使うファンデーションを選ぶと、よりなめらかな美しい肌へ近づくことが出来ますね。
 

まとめ

メイクをした後に毛穴が目立ってしまうと、肌が汚く見えてしまうのではないか…とストレスを感じてしまいます。目立たなくさせるには毛穴の状態に合わせて、使うファンデーションを選ぶことも大切です。

毛穴トラブルを解消したい時は、スキンケアと合わせてファンデーションも見直してみると、メイクのノリや化粧持ちをアップさせることが出来ます。

自分の毛穴のお悩みに合わせたファンデーションを選んで、毛穴対策を始めてみませんか。

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。