• スキンケアプレスリリース情報
  • 色々なスキンケアのプレスリリースを見つけた時に情報としてお伝えしています。スキンケアの新商品をはじめ、メディアで話題になっているスキンケア情報やプレスリリースを見つけたらシェアしちゃいます。

大正製薬 保湿美白スキンケアブランド「AdryS」

乾燥が気になる時は保湿ケアを最優先にしてスキンケアを行う人も多いですよね。しかしシミやくすみ、乾燥以外の肌トラブルのスキンケアも一緒に行いたい…と思う時はありませんか?

大正製薬から保湿だけでなく、美白スキンケアも同時に行えるこんな新ブランドが誕生したそうです。

大正製薬、保湿美白スキンケアブランド「AdryS」製品を発売
乾燥肌にアプローチする大正製薬の保湿美白スキンケアブランド「AdryS」(アドライズ)誕生
攻めの乾燥ケアで、女性をもっと美しく
【中略】
「AdryS」は、季節を問わず常に肌が乾燥する女性や、年齢を重ねるごとに深刻化する乾燥肌に悩む女性を乾燥肌の悩みから解放したいという一途な思いから生まれました。大正製薬が長年の研究によって生み出した、保湿と美白のW薬用有効成分を配合(※2)したスキンケアブランドです。

W薬用成分には保湿効果に優れた「ヘパリン類似物質」と、薬用美白成分の「プラセンタ」を配合。乾燥肌の人でもしっとりもちもちの肌になれそうなスキンケアですね。

また老舗の製薬会社の「大正製薬」から販売されているので、薬用成分が心配な人や敏感肌の人でも安心して使うことが出来ます。大正製薬の保湿美白スキンケアブランド「AdryS」について、もう少し詳しく見ていきましょう。

 

大正製薬 保湿美白スキンケアブランド「AdryS」とは

しっかりスキンケアをしてもしっかりと潤いが感じられない…、ファンデが粉っぽく浮いてしまう…そんなお悩みを抱えてはいませんか?特に乾燥肌・敏感肌の人にとって保湿ケアは欠かせないスキンケアですよね。

「美白も行いたいけれど、保湿と美白の両方を兼ね備えたスキンケアは難しいのでは…」と思っていませんか?

大正製薬の新しいスキンケアブランド「AdryS」は、薬用成分を配合した保湿・美白の両面からのスキンケアを目指して作られています。ローションはオイルフリーのため保湿ケアでもベタつかず、スッと肌に馴染んで潤う新感覚のテクチャー。

保湿ケア独特の肌残りが苦手な人も使いやすそうですね。またクリームもとろけるように柔らかいテクチャーで馴染むため、油分でぬるつくことなく肌によく伸びてくれそう。

高保湿のスキンケアというと濃厚な油分で、潤いを閉じ込めるイメージがありますが「AdryS」は薬用成分が肌自体のもつ本来の潤い保持機能を高めてくれるので、よりしっとりと肌の奥から潤いを感じられるような肌へ導いてくれます。

また美白として配合されている「プラセンタ」は肌のターンオーバーを高めて、透明感のある美しい肌へと導いてくれる美容成分。

活性酸素の活発化を防ぎ、シミ・くすみの元となるメラニン色素を防ぐ効果も期待出来るので新しい肌トラブルも防いでくれる期待大の話題の美容成分です。

普段から頑固な肌の乾燥が気になる私は、美白系のスキンケアでは肌荒れしてしまうことが多く今まで敬遠しがちでした。しかし大正製薬の新しいスキンケアブランド「AdryS」なら、潤いも美白もしっかりスキンケアが出来そうな予感。

私のように1年中肌の乾燥が気になる人や、刺激に弱い敏感肌の人も要チェックです。

 

美白ケアで肌荒れしてしまう人が多い理由

肌のシミやくすみ・そばかすなどが気になる時には、美白スキンケアを取り入れている人も多いですよね。しかし美白ラインを使い始めてから肌荒れしてしまった…という経験がある人も多いのではないでしょうか。

美白は乾燥肌・敏感肌の人が使い始める時は要注意です。肌荒れしてしまう理由を見てみましょう。

美白スキンケアの多くに配合されている代表的な成分の「ビタミンC誘導体」。ビタミンCを肌に浸透させやすいようにした美容成分ですが、このビタミンC誘導体は肌を乾燥させてしまうという一面があります。

特にビタミンC誘導体の中でも浸透性が高く、油溶性・水溶性のどちらの効果も持ち合わせている高濃度のビタミンC誘導体は他の成分よりも乾燥しやすいのでチェックしてみましょう。

高濃度のビタミンC誘導体は効果が高い分、浸透性が高く敏感肌・乾燥肌の人には刺激が強い美容成分と言えます。美白スキンケアを使用したい時は、ビタミンC誘導体の他にもこんな美容成分が配合されている製品を選んでみるのもおすすめです。

  • プラセンタ
  • カモミラET
  • トラネキサム酸
  • アルブチン ・・・など

美白でも植物由来の美容成分や薬用成分もあるので、自分の肌質に合ったスキンケア選びの参考にしてみてくださいね。

 

まとめ

乾燥肌・敏感肌が気になる時は、美白ケアは二の次になりがち。しかし30代を迎える頃になるとシミ・くすみなど、年齢肌のトラブルをなんとかしたい…と悩んでしまうことはありませんか?

今回ご紹介した大正製薬の「AdryS」は、「ヘパリン類似物質」と「プラセンタ」の薬用成分が配合された保湿も美白も同時にケアが出来ちゃう新スキンケアブランド。

保湿化粧品特有のベタつきが気になる人にも使いやすいテクチャーが魅力的です。大正製薬の「AdryS」はTAISHO BEAUTY ONLINEにて、販売が予定されています。気になった人はぜひ大正製薬の「AdryS」をチェックしてみてくださいね。

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。