• スキンケアプレスリリース情報
  • 色々なスキンケアのプレスリリースを見つけた時に情報としてお伝えしています。スキンケアの新商品をはじめ、メディアで話題になっているスキンケア情報やプレスリリースを見つけたらシェアしちゃいます。

ミューフルのUVジェルPN

夏の強い日差しのケアとして欠かせない日焼け止め。化粧下地として日常的に使用している人も多いのではないでしょうか。

スキンケアの新しい商品をチェックしていると、こんな情報を発見しました。

ついに実現!ノンケミカル設計のUVジェルを11月7日に新発売!

天然由来成分を重視した美肌づくりに取り組むブランド<ミューフル>を展開する、株式会社美幸コーポレーション(本社:東京都渋谷区、代表取締役:モハマッド・ラメザニ、以下 美幸コーポレーション)は、不要な成分を排除し、肌への刺激を抑えた紫外線ケア商品『ミューフル UVジェルPN』を、2018年11月7日(水)から販売いたします。

紫外線の強い時期はしっかりと日焼け止めを塗り、UV対策をばっちりと行うのが現代の主流になってきました。

しかし1年中効果の強い日焼け止めを使っていると肌荒れを起こしてしまうことはありませんか?

私も数値の高い日焼け止めを塗った時はカサカサになり頬が荒れてしまった…という経験があります。

強い紫外線をブロックするために配合されている成分は、肌に負担がかかる化学成分が配合されているUVケアも多いのです。

特に肌が乾燥しやすくなる30代の肌は日常的に使うUV対策にも要注意。日焼け止めはシーンに応じて使い分けることも大切です。

肌への刺激を抑えた「ミューフル UVジェルPN」とはどんな商品なのか見てみましょう。
 

ミューフル UVジェルPNの注目ポイント

「ミューフル UVジェルPN」はジェルタイプのノンオイルの日焼け止め。

油分が配合されていないので、ベタつく心配もなく成分が肌に白く残ることもなさそうです。

汗や水に強いタイプは肌に残りやすいように油分が配合されていることも多く白浮きするケースもありますが、ノンオイルだと顔色が浮く心配もなく使いやすいですね。
 

注目ポイント①

SPF17PA++の肌負担を考えたデイリーに使えるUVケア
最近は汗に強いウォータープルーフタイプや、SPF50+などの数値が高いスキンケアもたくさん販売されています。

しかしこれらは日常生活で使うには肌にかかる負担も大きく、しっかりクレンジング&洗顔をしないと肌荒れの原因となってしまうことも。

美幸コーポレーションは6時間弱紫外線をブロックする効果のある「SPF17PA++」という数値に仕上げることで、肌を刺激しにくい成分となっています。

さらに美容成分を配合されているので、肌に塗布する度に肌本来のもっている潤う力を高めて乾燥を防ぐ効果も期待出来るのです。
 

注目ポイント②

高い保湿効果が期待出来る「クインスシードエキス」を配合
果物のかりんの一種であるクインスシードは、砂漠の地域に生息し過酷な状況でも瑞々しい果実を実らせるという、水分を蓄える力にとても優れた植物です。

紫外線を浴びた後の肌は砂漠のように水分が奪われ乾きやすく、肌本来の潤いも蒸発しやすいですよね。

「クインスシードエキス」は肌本来の水分を守り、しっとりとした瑞々しい肌をキープする力を高めてくれます。

日焼け止めを使うと肌がすぐカサカサに…、粉ふき状態でメイクがすぐ浮いてしまうという人も使う度に潤い肌になれそうですね。
 

暑さに関係なく紫外線は肌に影響するの?

紫外線は気温や季節に関係なく、1年中降り注いでいます。

曇りの日や雨の日も晴れている日よりは微弱ですが、降り注いでいるのでUV対策が必要と言われているのです。

日焼けをすると肌が黒くなり、いつの間にか肌が元の色に戻っていますよね。

それは日焼けによる色素沈着を起こした角質が、時間とともに古くなることで剥がれ落ちて新しい細胞に生まれ変わるためです。

しかし加齢とともに肌の新陳代謝も衰え始め、肌の生まれ変わるサイクルが遅くなります。

色素沈着を起こした角質が剥がれにくくなると、シミ・くすみなど肌トラブルの原因となってしまうことも…。

30代は肌の新陳代謝が遅くなり始める時期なので、紫外線を防ぐ日焼け止めは毎日使うことがおすすめ。

紫外線は屋外だけでなく、波長によって窓やカーテンをすり抜け屋内にも入ってくることもあります。

外出時だけでなく、朝のスキンケア後の延長で日焼け止めを使用する習慣をつけるのが良いですね。

今回販売される「ミューフル UVジェルPN」はノンオイルタイプなので、スキンケア後の肌にもベタつかずサッと使えそうです。

また肌の性質に近い弱酸性タイプなので、敏感肌の人や肌荒れなどのトラブルを起こしている時も毎日のケアに使いやすいのも注目ポイントです。
 

まとめ

日焼け止めは強いもの程肌負担が多く、小まめに塗り直していると肌が荒れてしまう…という人もいるのではないでしょうか。

今回ご紹介した「ミューフル UVジェルPN」は、SPF17PA++という低めの数値ですが、約6時間弱日焼け止め効果が期待出来るので日常生活で使うスキンケアとして十分な働きをもっています。

日焼け止めが苦手…という人も新発売の「ミューフル UVジェルPN」で冬場の日差しや雨の日に、肌に優しい紫外線対策を始めてみませんか。

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。