• スキンケアプレスリリース情報
  • 色々なスキンケアのプレスリリースを見つけた時に情報としてお伝えしています。スキンケアの新商品をはじめ、メディアで話題になっているスキンケア情報やプレスリリースを見つけたらシェアしちゃいます。

ビオレUV アスリズム

夏場の暑さが厳しい時期は、汗をかきやすいですよね。せっかくUV対策をしても汗を拭くとすぐに擦れて効果がない…と感じたことはありませんか?

ビオレからこんな日焼け止め商品が販売されるそうです。

本文高温多湿環境で落ちにくさ確認。過酷な環境※1にも耐える。「ビオレUV アスリズム」誕生
花王株式会社(社長・澤田道隆)は、2019年2月9日、高温多湿の過酷な環境でも落ちにくい「ビオレUV」シリーズ内最高クラス※2の日やけ止め「ビオレUV アスリズム」を新発売いたします。
「ビオレUV」シリーズにおいて、高温多湿環境での落ちにくさとUVカット効果が最高クラスの日やけ止めです。

ものすごく力強さを感じるパッケージですよね。運動や暑さでどんなに汗をかいても紫外線をしっかりブロック出来そうなイメージを受けます。

効果が高いだけでなく、ヒアルロン酸やローヤルゼリーエキス、BG配合(保湿成分)が配合されているので化粧下地として顔にも使えるのが凄いですね。

「ビオレUV アスリズム」についてもっと詳しく見ていきましょう。
 

ビオレUVアスリズムの期待される効果

今までは汗・水に強い日焼け止め商品は販売されていましたが、今回新発売になる「ビオレUV アスリズム」は擦れにも強い「タフブーストTech」という技術が採用されています。

たくさん汗をかいてタオルで擦ってしまっても、塗り直す手間要らずで外出時にも大活躍してくれそうです。

さらに「ビオレUV アスリズム」はUVカット率の最高クラスのSPF50+・PA++++を採用。

一枚の膜のようにUV効果の持続性が高い独自の「耐久アウタースキン」で、高温多湿で汗をかきやすい環境下でもしっかり紫外線を防ぐ効果が期待出来ます。

夏場のアウトドアや海水浴、屋外スポーツも日焼けを気にすることなく思う存分楽しめますね。

そんな耐久性に優れたスーパーウォータープルーフ仕様なのに専用クレンジングが必要なしで、石鹸で簡単に落ちるという洗いやすさも嬉しいポイント。

日焼け止めの成分は肌に残りやすいので、肌荒れを防ぐことも大切です。

またノンコメドジェニックテスト済みで、白く皮脂が浮いたようなニキビが出来にくいのも特徴。(※すべての方にコメドができないというわけではありません)

ミルクタイプとエッセンスタイプの2つのテクチャーから選べるので、UVケアを塗布後の肌もサラッと快適に過ごすことが出来そうです。
 

日焼け止めパワーを引き出す効率の良い塗り方とは

 

日焼け止めの塗り方 顔編

化粧下地や顔の日焼け止めをなんとなく塗っているけど、塗りムラが出来てしまった…なんて経験はありませんか?

効率良い塗り方をマスターすれば、日焼けした時もムラを防ぐことが出来ますよ。今まで自己流で塗っていた人もぜひ手順をチェックしてみてくださいね。

step1
1回分の使用目安量を手の甲、または手の平に出します。直接肌に馴染ませる前に軽く手の上で成分を混ぜ合わせるのがポイント。

step2
おでこ・両頬・鼻・あごの5点に日焼け止めを乗せてから、顔全体に馴染ませましょう。

step3
全体に日焼け止めを薄く塗布したら、同じ要領でもう1度つけます。
※1回分の使用を2回に分けて、付けたすのが塗りムラをなくす一番のポイント。

step4
最後に手に残った日焼け止めを首回りに、上から下へシワを伸ばすように馴染ませて完了。

日焼け止めを1度にいっぱい塗りたくると塗りムラが出来て、白っぽく浮いてしまうこともあります。手間がかかりますが、2回に分けて日焼け止めを仕上げるとその後のベースメイクも崩れにくくなるのでおすすめです。
 

日焼け止めの塗り方 ボディ編

体部分も塗りムラが出来てしまうと、日焼けしてしまった部分だけいつの間にかシミになってショックですよね。顔のようにムラにならない効率的な塗り方を見てみましょう。

step1
容器から直接日焼け止めを体の気になる部分へ塗布していきます。紫外線は色によって服を通り抜けて肌にダメージを与えるので、塗りムラを避けたい時は体全体への塗布がおすすめです。

step2
指先を使って日焼け止めを馴染ませていきます。クルクルと細かく円を描くように塗り広げていくとムラが出来にくくなりますよ。肌全体に隙間なく馴染ませれば完成です。

ボディは顔よりも塗りムラになりやすいので、上下に擦るように肌に馴染ませるよりも円を描くように広い範囲を重複してカバー出来る塗り方がおすすめです。

ファンデを塗る工程がないので、1度にたっぷりと馴染ませて隙間なく塗っていきましょう。
 

まとめ

年々夏の暑さは厳しさを増しています。ただ歩いているだけなのにポタポタと汗が流れて、日焼け止めを塗ってもすぐ落ちてしまう…なんてことも多いですよね。

特にアウトドアやスポーツの時は汗を拭うと日焼け止めが擦れてしまい、強い日差しですぐ日焼けしてしまう…そんな悩みを抱える女性も多いですよね。

今回ご紹介した「ビオレUV アスリズム」を試してみてはいかがでしょうか。「ビオレUV アスリズム」は2019年2月9日より販売予定なので、気になった人はぜひチェックしてみてくださいね。

 

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。