ストレスと肌トラブル
 
ストレスと肌トラブル
 
ストレスを感じた時、肌の調子が悪い…と感じることはありませんか?

30代の女性は出産、育児、仕事など若い頃と比べて、ストレスを感じる場面が増えてきますよね。

ストレスと肌トラブルは密接に繋がりがあります。

 
今回はストレスを受けると、肌トラブルを起こしやすくなるのか探ってみました。

肌トラブル対策にどうすればいいか迷っている人も、ぜひ参考にしてみてくださいね。

 

 

ストレスと肌の関係

ストレスを受けると、なぜ肌へ影響があるのでしょうか・・・。
 
ストレスと肌トラブル
 
ストレスを感じると、ショックを和らげるために、脳が体へ電気信号を送り指令を出します。

手汗をかいたり、緊張してお腹が痛くなるのも、脳から出た指令の1つです。

一定の短期間で受けたストレスは大きな影響は及ぼしませんが、長期間ストレスを受け続けると、体内で以下のような変化が起こります。

 

 icon-hand-o-up ストレスによる体内の変化

  • 血管の収縮
  • 男性ホルモンの増加など、ホルモンバランスの乱れ
  • アレルギー反応に過敏になる
  • 免疫機能の低下

 

上記が 肌に影響をもたらすことで、肌トラブルとなって皮膚にも現れます。

どんな肌トラブルが引き起こされる可能性があるのでしょうか。

ストレスが引き起こす肌トラブル

ストレスが原因で起こる肌トラブルは、人によっても様々です。
 

 icon-hand-o-up ストレスが引き起こす肌トラブル

  • 過剰な皮脂分泌
  • シミ
  • 乾燥、シワ
  • ニキビ、吹き出物

 
多くの女性が、上記のような肌トラブルの悩みを抱えていますよね。

肌トラブルが引き起こされやすくなるのかというと、肌を刺激から守り、潤いを維持してくれる肌のバリア機能の低下に関係があります。

肌のバリア機能が低下すると、紫外線のダメージが角質の奥まで届きやすくなり、肌がダメージを受けやすくなります。

さらに肌に対して外からの刺激も感じやすく、肌荒れを起こしやすい状態になってしまうのです。

ストレスがニキビの原因にも・・

よくストレスを受けると、ニキビが出来てしまった…そんな経験がある人も多いのではないでしょうか。

ストレスを長期間に渡って感じ続けると、ストレス耐性を身に付けようと男性ホルモンが活発化し始めます。

皮脂を生成する皮脂腺がより刺激を受け、本来必要な皮脂分よりも過剰な量を作り出してしまうのです。

過剰な皮脂が取りきれずに毛穴や、肌に残ることでニキビの原因となります。

ニキビや肌荒れを防ぐためにも、どんなスキンケア対策を行うと良いのでしょうか。
 
ストレスと肌トラブル

ストレスが関係する肌荒れ対策

ストレスが関係して肌トラブルを起こしてしまった場合は、ストレスそのものを解消するのが良い方法です。

ストレス解消におすすめの方法を挙げてみました。
 

 icon-hand-o-up ストレス解消におすすめの方法

  • 趣味や、好きなことを行いながらゆっくりと過ごす
  • ビタミン、ミネラルなど栄養バランスが整った食事を摂る
  • 7~8時間程、しっかりと睡眠をとる
  • 適度に体を動かして、軽く汗をかく

 

脳をリラックスさせ、ホルモンバランスを正常に向かうよう整える生活習慣を心がけてみましょう。

特に睡眠時間が短いと肌荒れを起こしやすく、ニキビが出来るケースも多いです。

疲れを感じた時は、ゆっくりと休むことで、体も肌も休ませてあげることが大切ですね。
 
ストレスと肌トラブル

ストレスによる肌荒れにおすすめのスキンケア

この他にも肌荒れを感じてしまった場合には、スキンケアを見直すのも1つの方法です。

ストレスによる肌荒れが気になる時に、おすすめのスキンケアをご紹介します。

化粧品選びで迷っている時は、ぜひ参考にしてみてくださいね。

アヤナス

ストレスがかかった肌は温度が低下し、血液循環が悪くなることで、肌のバリア機能を低下させてしまう…そんなストレスと、肌のメカニズムに着目。

  • 血行促進効果が期待出来る『ジンセンX』
  • GABAを促進する効果が期待出来る『ビルベリー葉エキス』
  • 肌バリア機能を高める『パルマリン』

その他にもたくさんの美容成分を配合することで、ダメージに強く肌へ、本来の潤い力を高めます。

ストレスに負けない健やかな肌を目指したい人に、ぴったりのスキンケアシリーズです。

 

アヤナスの通販とトライアルセット情報|試した感想&評判もご紹介!

ストレスと肌トラブルについてのまとめ

ストレスはやる気をもたらしてくれる作用もあるので、感じること自体は悪いことではありません。

しかし長期間強いストレスに晒されてしまうと、脳が体を守ろうと様々な指令を出し始めます。

肌トラブルを避けるためにも、日常生活で強いストレスを感じてしまった時は、発散することが大切です。

 
ストレスと肌トラブル
またストレスによる肌トラブルが気になった時は、肌のバリア機能を高めるスキンケアや、ご紹介したアヤナスを試してみてはいかがでしょうか。

ストレスと上手く付き合いながら、若々しい健やかな美肌を保ちたいですね。