• 化粧品レビュー・口コミページ
  • 実際に当サイトのスタッフが、評判の化粧品を使ってみた感想をご紹介しています。 使い心地や効果などについてレビューしていますので、ご購入を検討されている方のご参考となれば幸いです。

オルビス ディフェンセラ(ORBIS DEFENCERA)

頑固な乾燥肌に悩んでいませんか?

私も20代の若い頃からすぐ乾燥してしまう頑固な乾燥肌の持ち主で、冬の時期はスキンケアとベースメイクに奔走しています。

プラセンタやコラーゲンなどの美容サプリも試してみましたが、しっとり肌になるものの潤いの持続という点はなんだか物足りない。

乾燥が厳しくなる冬にどうしようか…と悩んでいたところ、新商品の情報を目にしました。

オルビスからこんな乾燥肌対策の商品が販売されるそう。

本文【日本初】「肌の水分を逃しにくくする」機能が確認された“特定保健用食品(トクホ)”を日本で初めて発売※1『ORBIS DEFENCERA(オルビス ディフェンセラ)』2019年1月1日(火) 新発売
オルビス株式会社(本社:東京都品川区、社長:小林 琢磨)は、2019年1月1日(火)より、「肌の水分を逃しにくくする」機能が確認された特定保健用食品(トクホ)として、『ORBIS DEFENCERA(オルビス ディフェンセラ)』(以下、『ディフェンセラ』)を発売いたします。

トクホは血糖値の上昇を防止する効果が期待出来る飲料や、食べ物などでよく見かけますよね。

今回販売される「ORBIS DEFENCERA(オルビス ディフェンセラ)」は、国の機関が安全性や機能性の科学的根拠を認められた商品。

日本では初めて≪肌の水分を逃しにくくするため、肌の乾燥が気になる方に適している≫と国に肌の保湿性が認められた肌ケアのサプリだとか。

パウダータイプなので外出先でもサッと手軽に飲めるのが嬉しいですね。

「ORBIS DEFENCERA」についてもっと詳しく見てみましょう。
 

オルビス ディフェンセラについて

肌を保湿ケアでたっぷり潤したはずなのに、メイクの仕上がりが粉をふいたようになってしまった…そんな経験はありませんか?

スキンケアをしていても肌トラブルがなかなか改善されないとせっかくのメイクも楽しめないですよね。

「ORBIS DEFENCERA」はそんな頑固な肌の乾燥ケアにぴったりのサプリです。

玄米1tあたり2g程しかとれないという、とっても希少な「グルコシルセラミド」が配合されているそう。

グルコシルセラミドは人の肌に存在しているセラミド成分なので、吸収性も高く肌のバリア機能アップが期待出来る成分。

「ORBIS DEFENCERA」を毎日飲み続けることで肌自体の保湿力を高められるそうです。

セラミドは保湿効果に優れていると、エイジングケア商品でもよく見かける成分ですよね。

特に「グルコシルセラミド」は肌のバリア機能を高めるだけでなく、こんな効果も期待出来る成分なんですよ。

  • 潤いに欠かせないヒアルロン酸の増殖をサポート
  • 小ジワやほうれい線などのシワを薄く目立たなくさせる
  • 肌のキメを整えて美容効果の浸透力をアップ

スキンケアだけではなかなか改善されにくい頑固な乾燥肌や、粘度のある高保湿ケアが苦手…という人は、「ORBIS DEFENCERA」で体の内側からも保湿対策を行ってみるのも良いかもしれませんね。

「ORBIS DEFENCERA」はパウダー状のサラサラした顆粒タイプなので、外出先でもサッと飲むことが出来ます。

爽やかなゆず風味は甘いお菓子の香りが苦手な人にもチャレンジしやすそう。

これから春先まで乾燥しやすく、冬の寒さで肌がピリピリと刺激を感じやすくなりますよね。

そんな時はスキンケア+サプリで、内側と外側の両方から保湿ケアを始めてみては。
 

インナードライ肌って?

普段のスキンケアに加えて、パックやエステでしっかり保湿しても充分に潤わない…そんなお肌の悩みを抱えていませんか?

以前私も頑固な乾燥肌に悩み、たくさんの美容情報を調べて色々なスキンケアを試していました。

そんな時に気になったのが「インナードライ肌」。

インナードライ肌とは・・・肌の内側の潤いが不足し、乾燥によって皮脂が過剰に分泌されテカリが目立っている状態の肌のこと。

おでこやあごはテカりが目立つのに、頬はカサカサ…保湿しても潤い不足で粉がふいてしまう程の乾燥肌の私はこれだと思いました。

インナードライ肌には肌を刺激から守るバリア機能が低下している人が多く、せっかく保湿しても肌の潤いは空気中に蒸発しやすいのだそう。

今回ご紹介した「ORBIS DEFENCERA」は、インナードライ肌の潤い不足の原因・肌のバリア機能を高めてくれる成分が配合されていますよね。

何をしても肌が潤いにくい…と感じた時はインナードライ肌かも?と視点を変えてみるのもおすすめです。
 

まとめ

冬の寒さが厳しくなる時期や、春先の花粉が飛び始める時期は肌がピリピリ刺激を感じることもありますよね。

そんな時は肌のバリア機能を高めてくれる保湿ケア対策がおすすめ。

スキンケアだけでなく、体内の栄養摂取も大切です。

今回ご紹介した「ORBIS DEFENCERA」を試してみてはいかがでしょうか。

食事では補いきれない肌のバリア機能を高めてくれるセラミド成分を外出先でも手軽に保湿ケアが出来ちゃいますよ。

パウダー状のサプリなので、錠剤が苦手な人でも飲みやすいのが嬉しいですね。

「ORBIS DEFENCERA(オルビス ディフェンセラ)」は2019年1月1日からオンラインショップ、または全国のオルビスショップで販売予定です。

インナードライ肌対策が気になる人もぜひチェックしてみてくださいね。

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。