• 目元ケア
  • 目元ケアについてご紹介しています。30代になると、目尻にしわが目だってきたり、目の下のたるみが気になったり・・・。目元のしわやたるみ、黒ずみなどは、老け顔に見られやすくなってしまうので、しっかりとケアしてください。

アイバッグセラムで目元にハリ復活!

目尻のシワ、目の下のたるみに、目元用美容液アイバッグセラム!

 
アイバッグセラム
 

30代に入ると、目の周りの肌のたるみが気になったり、目尻が下がった…と感じることはありませんか?

加齢と共に減少する肌のハリは、皮膚が薄い目元から感じる人が多く、30代は肌の変化が現れ始める年齢でもあります。

そんな目元の肌トラブルにおすすめなのが、目元美容液アイバッグセラムです。

微細海藻成分や、大豆とコメヌカ由来の美容成分が肌にしっとりと潤いを与え、紫外線のダメージや、乾燥から目元を守り、瑞々しい肌へと導きます。

30代のスキンケアにおすすめの商品、目もと用美容液 アイバッグセラムを詳しく見ていきましょう。
 

icon-arrow-circle-down商品詳細はコチラからicon-arrow-circle-down
アイバッグセラム

 

目もと用美容液 アイバッグセラムはこんな人におすすめ

 
 icon-hand-o-right こんな人におすすめ

  • まぶたが垂れて、老けて見える
  • 目の下のクマや、くぼみが目立ってきた…
  • 目尻が下がって、アイラインが引きにくい
  • 目元に細かいシワが増えてきた気がする…

 

スキンケアを丁寧に行っていても、老け顔に見られることはありませんか?

目元に細かいシワが目立っていたり、まぶたが垂れ下がって目の下に窪みが出来ると、実年齢よりも年上に見られてしまうことも…。

そんな目元の悩みに、アイバッグセラムはハリと潤いを与える植物由来の美容成分をたっぷりと配合。

乾燥を防ぎ、クリアな明るい印象の目元へと導きます。

長時間のパソコン作業で目が疲れている…、コンシーラーで目の周りのくすみを隠すのが面倒…、そんな悩みを抱えた時もアイバッグセラムを要チェック。
 

目もと用美容液 アイバッグセラムの成分と効果

アイバッグセラムは、皮脂分泌が少なく乾燥しやすい目元を、しっとりと潤す美容成分を配合。

肌のターンオーバーをサポートしながら、本来の明るい健やかな印象へと導きます。

今までのスキンケアでは、物足りなさを感じている人にもおすすめです。

イタリア生まれの細胞研究から生まれた、肌細胞に働きかける目元美容液

南イタリアで細胞の研究開発から誕生したコスメブランド、O2VITA( オー・ドゥエ・ヴィータ)は、肌細胞が成長するために欠かせない酸素に着目。

細胞のエネルギー源である酸素の力を化粧品に取り入れることで、肌のターンオーバーを促し、肌本来の力を高めて瑞々しい明るい肌へ導きます。

酸素の力と海藻由来の美容成分が、肌本来の潤いとハリに働きかける

肌の細胞を活性化に導く酸素パワーと、たっぷりの栄養を持ち「海の至宝」とも呼ばれる微細海藻類成分のナンノクロロプシスオクラタエキスを配合。

たるみの気になる下まぶたや、目尻のラインを引き締め、ハリのある目元へと導きます。

大豆と、コメヌカ由来のタンパク成分配合で、肌の潤いを守り、しっとり美肌へ

豊富なタンパク質を含む大豆由来の成分と、コメヌカ由来の発酵成分を配合。

紫外線による肌ダメージを防ぎ、水分が空気中へと蒸発するのを防ぐ効果が期待出来ます。

保湿ケアをしているのに潤いを感じられない…という人にもおすすめです。
 

目もと用美容液 アイバッグセラムの販売情報

アイバッグセラムの詳しい内容を見てみましょう。

 

 
 icon-arrow-right 目もと用美容液 アイバッグセラム

 
アイバッグセラム
 
15ml

約1か月分

2,645円(税抜)
送料無料

※初回のみ全額返金保証付き
 

icon-arrow-circle-down商品詳細はコチラからicon-arrow-circle-down
アイバッグセラム

 

 

目もと用美容液 アイバッグセラムの使い方

アイバッグセラムの使い方は、難しいものではありません。

洗顔後の清潔な肌に、塗布し馴染ませて使います。

まず目元の気になる部分を中心に、上まぶたに2点、下まぶたに3点、米粒大程の大きさのアイバックセラムを乗せます。

塗布後は、内側から外側へ優しくポンポンと、叩くように馴染ませていきます。

擦るとシワの原因になりやすいので、軽くタッチする程度に留めるのがポイントです。

最後に目頭から、目尻に向かってゆっくりと引き上げるようなイメージで、目尻を上げましょう。

目の周りは、厚さが約2㎜と大変薄い場所です。

グイッと引き寄せたり、擦り過ぎないように気を配りながら優しくケアを行うのがおすすめです。

アイバックセラムを使用後は、普段お使いのスキンケアで肌の状態を整えて顔全体の保湿ケアを行ってください。

 

目もと用美容液 アイバッグセラムまとめ

 
アイバッグセラム
 

30代の目元は、肌の潤いを維持する機能が低下し始め、目尻に細かいシワや、まぶたがたるみ始めます。

特に仕事で長時間パソコンを使用したり、スマートフォンを利用する機会が多いと、目の周りの皮膚が乾燥しやすく、目元の肌トラブルが悪化してしまうことも…。

肌のターンオーバーを、細胞レベルから促す効果が期待出来るアイバックセラムは、30代の初期のエイジング対策にもぴったりですね。

アイバックセラムで、年齢を重ねても若々しい明るい印象の目元を目指しませんか。

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。